【超簡単レシピ】冷蔵庫にある材料で気軽に! キッシュ風チーズオムレツ

【超簡単レシピ】冷蔵庫にある材料で気軽に! キッシュ風チーズオムレツ

キッシュやタルトは、フレンチピクニックの定番



ビールやワイン、バゲットやお惣菜を用意して、ゆっくりのんびり楽しむフレンチスタイルのピクニック。卵たっぷりのキッシュ、野菜とベーコンなどを焼き込んだお惣菜タルト、塩味のケークサレなどは、フレンチピクニックの定番メニューです。

フレンチピクニックにご興味を持たれた方は『フランス在住者が教える、上手なフレンチピクニックの楽しみ方』も合わせてどうぞ!

パイ生地いらずのキッシュ風オムレツ



当地ではパイ生地がどこのスーパーでも安く手に入るので、キッシュやタルト作りもラクなのですが、日本国内だとそれほど気軽には・・・。そこで、パイ生地いらずのキッシュ風オムレツはいかがでしょう? 



先日、フランス人の友人がキッシュ風ミニチーズオムレツをたくさん焼いてくれて、それがとてもおいしかったのです。彼女が持参したのは「エメンタールチーズとハム」「スモークサーモンと西洋ねぎ」のミニチーズオムレツでした。

基本の材料は、卵と生クリームとチーズ。これにソーセージやハム、お好みの野菜を焼き込めば、キッシュ風オムレツは気軽に作ることができますよ。

キッシュ風チーズオムレツのレシピ

 

 パイ生地不要でラクラク、でも味はキッシュ!
(C)sweetsholic

【材料】(直径21cmのパイ皿1台分/マフィン型 約12コ分)
卵(L)・・・5コ
生クリーム・・・100cc
塩・・・少々
とろけるチーズ・・・好きなだけ

お好みの具(今回はマッシュルームと新玉ねぎ)
玉ねぎ(中)・・・1コ
にんにく・・・半かけまたはガーリックパウダー小さじ1/2
マッシュルーム・・・10〜15コ
オリーブオイル・・・大さじ2
塩・こしょう・白ワイン・乾燥タイム・・・適宜

【作り方】下準備:卵は室温に戻す。型にはバターを薄く塗っておく。
1. ボウルに卵を割り入れ、生クリームを加えて泡立て器でよく混ぜる。塩で味付け。

2. フライパンを中火にかけ、オリーブオイルと刻んだにんにくを入れる。香りが立ったら薄切りにした玉ねぎを入れて、10分ぐらい炒める。

3. 厚めにスライスしたマッシュルームを加えて、5分ほど炒める。白ワイン、乾燥タイムを加えてさっと炒めたら、塩・こしょうで味付け。

4. パイ皿に具を敷き詰めたら、卵液を流し入れる。ネギの青い部分とチーズを散らし、180℃に予熱しておいたオーブンで約40分、卵液が固まるまで焼く。 ※マフィン型で焼く際は時間を調節してください。

※マッシュルームのキッシュ風オムレツには、ハムやベーコン、ソーセージなどを焼き込んでも! 

冷めてもおいしいキッシュ風チーズオムレツ
(C)sweetsholic

冷めてもおいしいのでピクニックはもちろんですが、焼きたての熱々は卵がふわふわで最高。お出かけの予定がない日には、パンとサラダを添えてブランチにもいいですね。

レシピ制作:sweetsholic
[Photos by Shutterstock.com] 

以下のレシピも要チェクですよ!

『簡単なのにカフェみたいな、おしゃれな朝食レシピ4選』
『【超簡単レシピ】トルコの絶品とろとろスクランブルエッグ「メネメン」』


Source: tabizine

お役立ちカテゴリの最新記事