お土産探しはバザールだけじゃない!買い物も食事も楽しめるイスタンブール新市街のショッピングセンターKanyon<カンヨン>

お土産探しはバザールだけじゃない!買い物も食事も楽しめるイスタンブール新市街のショッピングセンターKanyon<カンヨン>

paşabahçe

駅から直結!近代的なモデルのショッピングセンター

イスタンブールの大都会レヴェント地区にある「カンヨン(Kanyon)」は、地下鉄M2線のレヴェント(Levent)駅から直結している巨大ショッピングセンター。天気を気にせずショッピングを楽しむことができるスポットです。

kanyon

トルコ語で「渓谷」を意味する「カンヨン」の名前の通り、建物は緩やかなカーブを描くように設計されており、中央部分は吹き抜けの構造になっているため、大都会のど真ん中にあるショッピングセンターなのにも関わらず非常に開放感があります。

kanyon イベントスペース

トルコ発のブランドが揃っている

「カンヨン」で必ず訪れておきたいお店といえば、Vakko(ヴァッコ)。トルコ発のブランドとして有名で、品のある上質なスカーフやエキゾチックさを感じさせる靴、個性的なバッグは若い世代の女性に大人気です。

Vakko

Vakkoの姉妹ブランドのVakko Home(ヴァッコ・ホーム)は、洗練されたインテリアを展開しています。Vakkoと併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。

Vakko Home

また、ガラス製品を扱うPaşabahçe(パシャバフチェ)もぜひ立ち寄りたいトルコブランドのお店です。旧市街のバザールではお目にかかれないような、繊細で高級感あふれる製品が勢ぞろいしており、チャイグラスやコーヒーカップ、花瓶、食器など、ちょっとイイ買い物がしたい!というかたにおすすめです。

paşabahçe

バザールで見つけられるような、「いかにもトルコ!」というお土産もいいですが、最近の流行も取り入れたデザインが多く揃うトルコブランドの商品は、人とは一味違う洒落たトルコ土産にもなりますよ!

話題のレストランやカフェで一休み

「カンヨン」には、イスタンブールで話題のカフェやおしゃれなレストランも充実しています。コーヒー一杯だけの利用も気軽にできる「sosa」は、ボリュームたっぷりのサラダや新鮮な肉や魚のグリルがウリのカジュアルなカフェ・レストランです。トルコ料理以外の料理が食べたくなったときにもおすすめのお店です。

sosa

また、新市街のベイオールやオルタキョイ、ニシャンタシュなどのハイソなエリアに支店を持つ「The House Cafe」は、平日でも満席になるほど、いま話題のカフェです。買い物ついでにおしゃれな雰囲気の中でカフェタイムを楽しみたい!というたかは、ぜひ立ち寄ってみてください。

the house cafe 店内の様子

おわりに

映画館や薬局、コスメショップ、本屋、スターバックス、日本食レストランなど、旅行中にふらっと訪れても楽しめる要素がぎゅっと詰まっている「カンヨン」。ありきたりな観光だけじゃつまらない!イスタンブールの都会な一面も見てみたい!というかたは、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

kanyonの薬局

カンヨン(Kanyon)
Levent Mahallesi, Büyükdere Cd. No:185, 34394 Şişli/İstanbul
公式HP https://www.kanyon.com.tr/

[All photos by Zon]


Source: tabizine

お役立ちカテゴリの最新記事