まるで映画のワンシーン!パリで大流行中の週末の朝食「カフェ・ブランチ」って?

まるで映画のワンシーン!パリで大流行中の週末の朝食「カフェ・ブランチ」って?

273423-01_shutterstock_1201677928
近年パリでは土日限定のカフェ・ブランチが流行っています。美味しいブランチを食べられるカフェは予約必見、そしてフランスでは珍しい行列ができることもあるほど。パリのカフェ・ブランチではどんなものを食べて、どんなひとときを過ごすのでしょうか。現地からご紹介します。

カフェ・ブランチが流行っている理由

273423-01_shutterstock_1201677928

週末少し遅めに起きて、家族や友人と過ごす優雅な遅めの朝食は、おしゃべりを楽しみながら、ゆったりと過ごせる時間。ブランチでは仕事や家事で忙しく、慌ただしい平日から解放されて、遅めに起きて平日とは違う優雅な朝食を取ります。フランス人によると、週末の朝ぐらい頑張りすぎないで、ちょっぴり自分を甘やかすことは大切なこと。近年フランス人がごぞってブランチを楽しむ理由は、ブランチではこのようにゆとりのある時間を持つことができるからなのです。

La REcyclerieで豪華ブランチ


また、カフェ・ブランチは、豪華で美味しい食事を手軽に取ることができるのも人気の理由です。地下鉄4番線の終点ポルト・ド・クリニャンクールにある、La REcyclerie(ラ・リシクルリー)は、まさに絵に描いたブランチを楽しむことが出来る場所なんです。


まずは、La REcyclerieの豪華ブランチをご紹介。トースト、卵料理、肉料理、魚、サラダ、チーズ、それに3種類のデザート!ちょっとずつ色んなものがいただけるブランチとなっています。どれもなかなかの美味しさで、最初見たときは「食べきれないかも」と思いましたが、完食してしまったほどです。


またLa REcyclerieは、週末ゆったりとした時間を過ごすには最適な場所でした。廃線となった線路の横に食事スペースがあり、のんびりとした雰囲気の中で食事をいただけることができます。晴れた日に訪れたのですが、このような場所で食事を取ることができて、気持ちのいいひとときを過ごすことができました。

La REcyclerie
住所:83 Boulevard Ornano, 75018 Paris, France
営業時間:ブランチは土曜日 12時〜、日曜日 11時〜
HP:http://www.larecyclerie.com

MARLETTEでトーストブランチ



マレ地区にある老舗デパートBHVの3階にMARLETTE(マルレット)のカフェがあります。MARLETTEでいただいたのはアボカド、スモークサーモン、ポーチドエッグのトースト。トーストは、パリではブランチの定番メニューの一つとなっています。MARLETTEのトーストが特別美味しいのは、味付けに日本のごま塩が使われているから。ごま塩が驚くほどトーストに合うんです。時々お家ブランチをする時に再現するほど、美味しいトーストでした。

Café Marlette BHV
住所:3ème étage du BHV, 52 Rue de Rivoli, 75004 Paris, フランス
営業時間:月曜日〜土曜日 9:30〜19:30、日曜日 11:00〜18:00
HP:http://www.marlette.fr

パリのカフェ・ブランチでは、美味しいものをいただき、大好きな人たちとゆったりとした時間過ごすことが出来る至福のひとときのように感じられます。パリ旅行では、そんなカフェ・ブランチを体験してみてはいかがでしょうか。

[All photos by Nanako Kitagawa and shutterstock]


Source: tabizine

お役立ちカテゴリの最新記事