静岡茶を使ったかき氷「茶氷」を30店舗が提案!【vol.7:T’s green(ティーズグリーン)】

静岡茶を使ったかき氷「茶氷」を30店舗が提案!【vol.7:T’s green(ティーズグリーン)】

T's green 茶氷
静岡市のお茶カフェ、「T’s green(ティーズグリーン)」は、茶氷プロジェクトで「令夏絢爛」を提供しています。3種の茶氷には、抹茶シロップ、抹茶入り玄米茶シロップ、和紅茶シロップがかかっています。さらに揚げ団子とかりんとう饅頭がついて、目もお腹も大満足!既に茶氷を求めて行列が出来ている、大人気店なのです。

お茶の生産量が国内で4割を占め、日本一のお茶処である静岡。そんな静岡茶の美味しさをかき氷を通して伝えていく「茶氷プロジェクト」が昨年始動し、12店舗で3か月の間に30,000杯以上が販売される盛況ぶりでした。2年目の今年は、静岡県下の5市2町+東京都内の30店舗がオリジナルの茶氷メニューを提供します。2019年9月30日まで実施中。

T’s green(ティーズグリーン)の「令夏絢爛」

T's green 茶氷

今回ご紹介する「T’s green(ティーズグリーン)」は、女性の支持が厚い静岡市のお茶カフェです。昨年茶氷プロジェクトに参加の際、行列が出来た人気店なのですが、今年は昨年以上に、土日を中心に行列ができているんだとか!

T's green 茶氷

団子が美味しいと地元で評判のこのお店では、静岡は金谷、川根、牧之原地方を中心に、選りすぐりのお茶を仕入れています。

T's green 茶氷
茶氷プロジェクトのために今年T’s green(ティーズグリーン)が用意したのは、「令夏絢爛」。3種の茶氷のシロップとトッピング寒天の組み合わせは、左から、「抹茶+キウイ」、「抹茶入り玄米茶+いちご」、「和紅茶+はちみつレモン」です。その横にはかりんとう饅頭が鎮座しています。手前の揚げ団子は、左から、「塩あんこ」「塩キャラメル」「揚げいそべ」「ごまと静岡茶」「えごま唐辛子」。いったいどこから手を付けようか、迷ってしまうこと必至です。

美味しさの秘密をお店にインタビュー

Q. 「茶氷」に参加した理由はなんですか?
A. 茶処静岡を盛り上げたい、貢献したい、という思いから参加しました。

Q. コラボしたお茶の銘柄と、選んだ理由を教えてください。
A. 抹茶、抹茶入り玄米茶、和紅茶。かき氷との相性がよく、お客様の反応が良かったため。

Q. 他と違うと自負するこだわりなど、商品の特徴を教えてください。
A. 当店はお茶と甘味のバランスを最大限楽しんでほしいというスタイルのため、団子やお饅頭をセットにし、さらにお茶がすすむ様、考慮しました。

Q. 出来上がるまでのエピソードを教えてください。
A. それぞれのお茶の良さを出せる温度、抽出時間、甘さ等に気を使いました。

Q. どんな人に食べて欲しいですか?
A. 老若男女、すべての方に食べていただきたいです。

Q. 実際の客層を教えてください。
A. 幅広い年齢層の女性です。10代~60代が多いです。

Q. 1日に何杯でますか?
A. 7/1~7/15の期間で「令夏絢爛」が1日160杯くらい出ています。ちなみに去年の「するが絢爛」は80杯くらいでした。梅雨時期でも昼間から行列ができているので、梅雨明けはもっと多くの方でにぎわうのではないでしょうか。

Q. 並ばずに入れますか?
A. 12:00~17:00くらいまで待ちのお客様がでます。平日も含め午前中の方が入りやすいです。

Q. 来年も参加しますか?
A. 是非参加したいです。

セットメニューになると目にも鮮やかで、行列ができるほど大人気なのがよく分かります。
T's green 茶氷

■商品詳細
メニューの正式名称:令夏絢爛
税抜価格:972円
展開時期:7/1~9/30

■展開するお店の詳細
店舗名:T’s green(ティーズグリーン)
住所:静岡市駿河区鎌田71-14
TEL:054-201-1108
営業時間: 10:00-19:00(シロップがなくなり次第終了) ※不定休
Facebook:https://www.facebook.com/ts.green.2013
インスタグラム:https://www.instagram.com/ts.green_2013/
アクセス方法(最寄り駅など):JR安倍川駅徒歩10分

[All photos by T’s green ]


Source: tabizine

お役立ちカテゴリの最新記事