【全国紅葉の絶景】紅葉バスと紅葉ゴンドラに揺られる旅。北海道・定山渓温泉 

【全国紅葉の絶景】紅葉バスと紅葉ゴンドラに揺られる旅。北海道・定山渓温泉 

錦橋と舞鶴の瀞1

定山渓温泉<札幌市南区定山渓>

定山渓温泉

定山渓は、北海道の中でも屈指の紅葉名所。札幌市内からは車で1時間弱の距離とアクセスも良いため、北海道外からも多くの観光客が集まります。

紅葉を走り抜ける 紅葉かっぱバス<札幌市南区定山渓>

紅葉かっぱバス

地元ガイドさんが定山渓の紅葉名所を案内してくれる、紅葉時期限定のバスツアー。定山渓観光案内所を出発して、月見橋、錦橋、アイヌ文化交流センター、八剣山(物産販売)、時雨橋、紅葉橋をめぐるコース(予定)。効率良く名所を回ってくれるので、時間ロスもなく、移動も楽ですね。紅葉の絶景の中を、1時間ほどバスで走りぬけます。

紅葉かっぱバス

【住所】札幌市南区定山渓温泉東3丁目
【催行時期】紅葉時期 2019年10月1日(火)~10月21日(月)
【乗車料金】500円
【乗車場所】定山渓温泉観光案内所受付・出発 当日のみ各便先着順での申し込み
1日4便(9:15、11:15、13:15、15:15発、約65分)予定
【公式サイト】紅葉かっぱバス http://jozankei.jp/koyokappa_bus/1758

紅葉の人気スポット 舞鶴の瀞<札幌市南区定山渓>

錦橋と舞鶴の瀞1

錦橋と舞鶴の瀞2

定山渓温泉街を流れる豊平川にかかる、錦橋付近にある「舞鶴の瀞」。深く緩やかに水が流れるエリアで、秋が訪れると両岸を覆う木々が見事な紅葉を水面に映します。カヌーに乗りながら、紅葉を見上げれば、錦繍の世界があなたを包みこむでしょう。

舞鶴の瀞

【紅葉時期】例年10月初旬-10月中旬頃
【住所】〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東1丁目61
【公式サイト】定山渓観光協会
https://jozankei.jp/nishiki-kyo-and-maizuru-toro/169

紅葉の中を空中散歩 紅葉ゴンドラ<札幌市南区定山渓>

紅葉ゴンドラ1

紅葉ゴンドラ2

紅葉ゴンドラ3

「札幌国際スキー場」では、標高1,100mの山頂までを繋ぐ8人乗りの紅葉ゴンドラが紅葉時期限定で運行。空中から素晴らしい紅葉を堪能でき、鳥になったような気分に。天気が良ければ、山頂から小樽港や石狩湾、石狩平野へと続く360度パノラマの絶景が楽しめます。山頂までの乗車時間は約15分。

紅葉ゴンドラ

【運行時期】2019年9月21日(土)~10月14日(月・祝)まで
【住所】〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓937番地先
【運行時間】9:30~15:30(上り乗車最終15:00)
【乗車料金】大人/1,200円(税込・往復)※中学生以上
【公式サイト】札幌国際スキー場
http://kouyou.sapporo-kokusai.jp
【アクセス】紅葉ゴンドラライナー(札幌国際スキー場行き) 令和元年9月28日(土)~10月14日(月) バス往復券 1名1,000円

豊平峡(ほうへいきょう)ダム<札幌市南区定山渓>

豊平峡ダム

林野庁の「水源の森100選」や「ダム湖100選」に選定されている豊平峡は、国内有数の紅葉スポットで、外国人観光客にも人気No.1。毎日実施される観光放流は、迫力があり必見。紅葉の豊平峡ダムをカレーで表した、絶景展望レストハウスだむみえ~るの「ダムカレー」もぜひ食べたいもの。ダムカードも配布しているので、ダムマニアはGetしましょう。

豊平峡(ほうへいきょう)ダム

【紅葉時期】例年9月末-10月中旬頃
【住所】〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓840
【公式サイト】豊平峡ダム http://www.houheikyou.jp
【アクセス】豊平峡ダムライナー(電気バス乗り場行き) 令和元年9月28日(土)~10月22日(火) バス往復券 1名500円

めぐ逢いたい、雪紅葉(ゆきもみじ)<北海道札幌市南区>

雪紅葉 定山渓

積雪の早い北海道では、紅葉時期に雪が降ることがあります。「雪紅葉(ゆきもみじ)」は、旅行客には見るチャンスの少ない絶景。雪化粧した紅葉に、一度はめぐり逢いたいものですね。

定山渓温泉 露天風呂<札幌市南区定山渓>

定山渓温泉 露天風呂

年間約120万人が宿泊する、道内外とも人気の温泉地「定山渓温泉」。歴史は古く、1866(慶応2)年、修験僧・美泉定山(みいずみじょうざん)が、湯治場を築きました。泉質が良いことでも知られており、お湯はさっぱりしていますが、ナトリウム塩化物泉のためよく温まります。紅葉見物を楽しむと共に、もちろん温泉に浸かりましょう。紅葉を眺めながらの露天風呂は、旅の記憶に残りそうです。実は筆者の印象に残る、お気に入りの温泉でもあります。

定山渓温泉

【住所】〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
【公式サイト】定山渓観光協会
https://jozankei.jp/category/stay
【アクセス】札幌駅から、かっぱライナー号バス約60分 
http://www.jotetsu.co.jp/bus/kappa_liner/kappa_liner.html

札幌から車で約1時間の定山渓温泉。見事な紅葉を楽しみ、見物疲れは温泉で癒して、素敵な旅になりそうですよ。

注意:記事掲載の情報は、2019年9月2日現在のものになりますので、実際の紅葉の状況など詳細につきましては、各観光協会や施設に直接お問い合わせください。

写真提供:一般社団法人定山渓観光協会 


Source: tabizine

お役立ちカテゴリの最新記事